ピラティスナビ > ピラティスを学ぶ > ピラティスの資格

ピラティスは一つじゃない?

ピラティスはすべて、J・ピラティス氏した「ピラティスメソッド」を元にしたものですが、活動団体によっていくつかの種類があります。

「ピラティスの資格を取りたい」「インストラクターになりたい」という方はいらっしゃいますか? また、純粋にピラティスに興味をもったという人は向上心でより正確な知識を得たいという人もいるかもしれません。
そういう人は専門のスクールがあるのでそちらを探してみましょう。

インストラクターになるには資格を取らなくてはなりません。
正確にいえば資格がなくても教えることはできますが、やはりトレーニングを受けて正しい知識を伝えたいものです。
それに、資格がないとなかなか信用してもらえませんし、やる気のある人は是非とも資格取得にチャレンジしてみてくださいね!

ピラティスの資格にはいくつか種類があります。
ピラティスインストラクター養成コースを提供している団体は様々です。
それぞれが独自のスタイルを獲得していて、内容にも差があるようですよ。

代表的な団体

・BASI
・FTP
・STOTT PILATES
・ネバダ州立大学公認指導者資格
・PILATES JAPAN

以上が代表的なピラティスのインストラクター養成コースを提供している団体の一部になります。
実際にスタジオに通っている人は、興味があれば自分が学んでいるインストラクターさんがどんな資格を持っているのかということを確認してみるのも良いかもしれませんね!



お問い合わせ教室・スタジオ登録プライバシーポリシー利用規約・免責事項リンク集