ピラティスナビ > ピラティスを学ぶ > ピラティスの入門書やDVD

基礎を学習するために

ピラティスは比較的シンプルなエクササイズなので、だれでも簡単に始めることができます。
現在ではピラティスメソッドをわかりやすく解説した書籍やDVDが多数販売されているので、利用するとよいでしょう。

注意しなければならないのが、いきなりレベルの高いものを選ばないということです。
「読んでみたけれど難しくていってることがわかんない」なんてこと、手に取る本によっては結構あるみたいですよ。

初心者でなにも知らないというという人は、あまり理論に深入りしていたり、難しいエクササイズを紹介しているものは必要ありません!
ピラティスは誰でも取り組める比較的簡単な部類のエクササイズとはいえ、奥は結構深いです。
いきなり高いレベルのことをマスターしようとすると挫折してしまうこともありえますので、注意してくださいね。。

書籍とDVDを一緒に

人気どころといえば、単なる入門書、単なるDVDじゃなくて、書籍とDVDが一緒になって売られているものがあります。
簡単なピラティス理論を勉強しながら映像で実際のエクササイズを確認できるのでお勧めです。

売れ筋は
「きれいやせピラティスDVDレッスン」(主婦と生活社)
「DVDではじめるゆがみを直すピラティスレッスン」(ナツメ社)
「決定版!きれいなカラダになるピラティスエクササイズ」(小学館)
などなど。

何を始めるにも結構理論は重要です。
ピラティスが意識の持ち方を重視しているように、どんな効果があるか、なぜそのような効果が現われるのかということを理解しているだけで、実感できる効果が結構違ってくると言われています。



お問い合わせ教室・スタジオ登録プライバシーポリシー利用規約・免責事項リンク集