ピラティスナビ > ピラティスを学ぶ > ピラティスのレッスン

自宅で1人でもOK

ピラティスのレッスン方法には、スタジオなど外の施設で行う方法と自宅で行う方法があります。
また、スタジオなど外の施設で行う場合は、グループレッスンか個人レッスンの2つのどちらかを選ぶことになります。

レッスンを受けるか、自宅で1人で行うかは、それぞれの立場によって違ってきます。
興味があって、軽く障りだけ体験してみたいという人には、道具をそろえて自宅で取り組んでみてもよいでしょう。
そのときは、ピラティスを解説した入門書やエクササイズ方法が映像で確認できるDVDなどに一度目を通しておくとよいとおもいますよ。
不十分な知識で始めると、効率的な運動ができないばかりか、体のどこかを痛めたり怪我をする可能性もあるので注意が必要です。

本格的なピラティスを教わろう!

「もう少し本格的にピラティスをやってみたい」「正確なピラティスを学んで健康維持やダイエットに絶対役立てたい」。
こんな人はピラティススタジオなどに通って、ピラティスを実際に学んでみるとよいと思います。
初心者の方はなるべく指導者についてもらった方が、きちんとしたフォームになっているかなどチェックして貰うとよいので、資格をもっている指導者に教えてもらったほうが無難でしょう。

レッスンにはグループレッスンと個人レッスンがあります。
当然グループレッスンよりも個人レッスンの方が料金が高くなりますが、個人の目的や資質にあったエクササイズができ、フォームもきちんとチェックしてもらえるのでより効果的なレッスンができると思いますよ♪
グループレッスンには、習う施設によって人数に差があります。
あまりにも人数が多いとあまり個別に指導してもらえない可能性もあるので、人数が少なめのグループレッスンのほうがお得かもしれません。



お問い合わせ教室・スタジオ登録プライバシーポリシー利用規約・免責事項リンク集