ピラティスは筋トレか!?

ピラティスは運動に重きを置いているエクササイズではありますが、筋力を鍛える激しいトレーニングではありません。
ヨガと比べるとピラティスは動きが重視されていることがわかります。

ゆっくりとした「動き」ではありますが、“静止と動作”を交互に繰り返します。
ただし、一般的に考えられているような「筋力トレーニング」というようなものではないので、注意が必要です。
「筋力トレーニング」というと大胸筋や太ももの筋肉、ふくらはぎなど瞬発的な力を出すときに必要な筋肉を鍛えるものですが、ピラティスはどちらかというと姿勢維持や日常的な動作に使われる体幹部(コア)のインナーマッスルを鍛えるものになります。
ですから、「強い筋肉に憧れる」「カッコイイ“力こぶ”がほしい」などなど、こういった人は別のトレーニングを選択してください!

ピラティスの目的

パワーの必要なスポーツ選手がピラティスに取り組む例もたくさんあります。
ただ、この場合は主に“バランス強化”や“怪我の予防”などの目的であることが多いようです。
つまりは、「パワーをつけたい」「筋肉もりもりになりたい」という人は、ピラティスのほかにも別のトレーニングを行うことをオススメします。



お問い合わせ教室・スタジオ登録プライバシーポリシー利用規約・免責事項リンク集